全体戦略設計

3日間で集客目標率90%を達成した秘訣

前回の記事では、ウェブマーケティングにおいて重要なことは、それを動かしていく「しくみ」だとお伝えしました。

 

今、使われているツールやサービスが目的を持たずにバラバラであれば、機能しないということもお話ししました。

 

今、あなたが使っている全てのパーツを、有機的に、目的を持ってつなぐことが、目標達成への近道になります。

 

しかし、

 

もう一点、大切なことがあります。

 

それは・・・

 

「実行力」です。

 

せっかくのいい技術、ノウハウ、「しくみ」を得たとしても、それを使わなければ、当然、「動き」ません。

 

とは言え、日々の業務が忙しく、あまり手が回らないということで、中途半端で終わってしまっていることが多く、それで諦めている人が多いのも知っています。

 

これは、決断力とか行動力という精神論的な問題ではなく、ほとんどの場合が「時間管理」の方法を知らないため、優先順位がつけられないというのが現状のようです。

 

ここでポイントになるのが、「時間管理術」です。

 

これは、目標設定、目標管理にもつながるのですが、実行力を高めて集客や販促を効果的に行うためには、時間管理がとても重要になります。

 

この時間管理は、これも以前お話しました、マーケティングを行うための行動計画書「キャンペーンプランニング」で詳細を計画することで、実際の結果をもたらします。

 

実際、クライアント様である某写真館様では、これまで、あまりメルマガの効能を理解されておらず、惰性でキャンペーン情報だけを発信していました。

 

しかも、その結果のレビューもすることなく、“ただ出している”だけでした。

 

そこで、ご提案したのは、今月行うキャンペーンがあったので、それを効果的に進めるために、集客目標(数)を立て、いつまで何を行うかの行動計画表を作りました。

 

その行動計画表を元に、メルマガの内容も単純なキャンペーンのお知らせだけのものではなく、キャンペーンに参加するメリットやその背景、そして、どのように参加すればいいのかなど、配信内容を変え、計画通りに配信しました。

 

さらに、メルマガの改善だけでなく、その落とし先の導線設計も行動計画表の予定に合わせて改善をしました。

 

というのも、アクセス解析をしたところ、ここ最近のアクセスの半数以上がスマホからのアクセスだと判明したので、メルマガからの誘導先であるキャンペーンページでは、PCとスマホの自動切り替えの処理を施し、スマホからのアクセスの場合は、スマホサイト版のキャンペーンページを開くようにしました。

 

さらに、スマホユーザーの傾向から、スマホでは入力行為など細かい作業が敬遠されるということが分かっているので、キャンペーンへのお申込みをお申込みフォームではなく、電話番号を掲載することで対応しました。

 

スマホサイトで電話番号を掲載しておくと、スマホでそれを見たとき、その電話番号をクリックするだけ電話がかけられるようになるので、よりお客様にとっては、お申込みのハードルが下がると仮説を立てた対策をしました。

 

その結果、メルマガ配信からの3日間にキャンペーンへのお申込みが集中し、お申し込みの約8割はお電話から頂き、さらに、集客目標率も約90%を達成しました。

 

つまり、きちんと目標・目的を持った行動計画表を作り、そのために必要な情報や落とし所の設計をしっかりと行うことで、ムダな動きをすることなく、マーケティングの「しくみ」を動かして行く、「実行力」につながります。

 

そして、この“成功体験”がさらなる「実行力」につながります。

 

このクライアント様では、こうしてきちんと計画されたメルマガの活用事例を体験されたことで、メルマガは使い方で効果が出されるのだと認識され、今では、今保持しているリストの整理(属性分け)や、新たなリストを獲得するための見込客獲得のためのしかけの準備を進めています。

 

ウェブマーケティング、集客や販促を効果的にするために必要なことは、各々のツールやサービス、テクニックそのものではなく、それをきちんとつなぎ、動かして行くための「しくみ」と、それを効果的にするための「行動計画書」が大切だということを、ぜひご理解頂ければと思います。

 

そして、次は、あなたの番です。

 

これまで、いろいろなことをしてきたけれども、どうもうまくいかなかった。

 

自分で予想しているとおりに事が進まなかった。

 

と感じているのであれば、今までとは違う行動をしなければ、違う結果を得ることはできません。

 

その違う行動のきっかけとして、この「まとめ」を参考に、今までと違う行動を起こしてもらえればと思います。

 

そして、いよいよ、御社のウェブでの集客や販促を加速させるための「新・商いの設計図」を次回公開いたします。

 

次の記事をご参照下さい。

 

いつもありがとうございます。

関連記事

  1. オーサーランク対策でもう1つ大切なこと
  2. メルマガの反応率・受注率を高める秘訣
  3. 売れる「売り方」の秘訣
  4. 情報の露出と質について
  5. この「違い」分かりますか?
  6. お客様を巻き込むしかけ
  7. 既存客に紹介してもらうための、もう1つの方法
  8. 「ガリレオ」式論理思考で目標達成

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons