• 商品説明だけのカタログサイトから卒業する

ホームページリフォームのニーズは年々高まってきています。なぜなら、まだまだ多くの企業のウェブサイトが数年前に作成したウェブサイトのまま、特に、商品やサービスが羅列されているだけの“カタログサイト”が残ったままだからです。

しかし、「ウェブマーケティングをやらなければ」と、Facebookをはじめとするfacebookやブログを頑張っているのですが、その落とし所、いや、“決済ポイント”であるウェブサイトが数年前に作成したままであれば、当然、期待する効果は得られません。

では、実際、多くの“カタログサイト”には何が足りないのか?

それは・・・

戦略設計とプロセスです。

お客様を誘導する「集客」から「販売」までの道筋を予め作っておくことで、お客様がプロセスを進むごとに、御社との関係性が強化されていきます。

もし、現在のプロセスが、「ソーシャルやSEOからウェブサイトに訪問」→「注文(←希望的観測)」という単一プロセスであれば、確実に見直す必要があります。

また、プロセスはウェブサイト上だけの話ではなく、Facebookやtwitter、ブログ、メルマガ、広告、紙媒体、実店舗、営業などなど・・・様々なお客様との接点全てがプロセスの一部です。

これらを有機的につないでいき、「集客」から「販売」までのプロセスとしてつないでいくことが、最終的な売上、受注率の向上につながります。

そして、さらに重要なことは、“常に情報発信によるお客様の啓蒙と誘導を行い、「仕組み」を動かし、プロセスの最適化を行う”ということです。

つまり、「仕組み」というのは、ただそこにあるということでは機能せず、「動かす」ことで、はじめて機能し、結果へとつながっていきます。

ウェブサイト上に、商品やサービスを並べてお客様に対し、

はい、これがうちの商品です。よく詳細を読んでからご購入下さい

では、当然、結果につながりません。

“機能する”ウェブサイトとは、戦略的にお客様の流れ(導線)が設計されており、また、それを動かすための情報ツール(ソーシャルメディアやブログ、メルマガなど)と有機的につながっているサイトを指します。

  • 次に何をすればいいのか明確になっているか?

“機能する”ウェブサイトを作る上で、気を付けなければいけない点があります。

それは・・・

お客様が次に取るアクションが明確になっているかどうかということです。

“カタログサイト”に陥ってしまっているウェブサイトの共通の特徴は、商品やサービスを説明するページがあるのですが、そこには詳細説明がされているのですが、その次に取るべきアクションが書かれていない・・・という点です。

これでは、せっかく興味を持って訪問してくれたお客様がいらっしゃるにもかかわらず逃がしてしまっている可能性が高いのです。(アクセス解析の「離脱率」で分かります)

これまで、私が手掛けてきたクライアント様も、リフォーム前は、この共通する「顧客導線の欠如」のウェブサイトばかりでした。

そこで、リフォームする際には、まず、「商いの設計図」を作成し、それに基づいて、お客様に次に何をして頂くかを設計した上で、ウェブサイトのデザインを行いました。

そうしてリフォームしたウェブサイトの一部をご紹介します。

  • ホームページ・リフォーム事例

【フォトスタジオ・養成講座】

「ブランディングフォト®」のプロモーション及び、その技術を教え伝えるフォトグラファー養成講座の展開を中心に戦略設計を行いました。

【発酵リビングフード講座】

「発酵」と「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」のプロモーション及び、各講座の設計、集客・フォロー導線の設計を行いました。

【ボイストレーニングレッスン】

日本未上陸のボイストレーニング「ベルティング発声法」のブランディング及び、各レッスンの構成と顧客導線の設計を行いました。

【コーチング スクール】

企業や組織、教育現場などで指導的立場にいる方へのコーチングスキル習得のためのプログラムを提供されています。プログラムの構成設計と、アップセルの流れなどを設計しました。

【オーニング通販・製造販売】

企画・製造・施工まで一貫自社体制で対応されているオーニング会社様で、ブログを中心とした情報発信戦略の強化で集客を図っています。

【下仁田町観光協会・ツアー情報】

群馬県下仁田町観光協会で主催の各ツアー情報の発信とツアー受付のしくみを作りました。

【各種保険商品販売

アメリカにおける保険商品の販売のための情報整理、集客・啓蒙のための情報発信戦略の設計を行いました。

【セミナー・ワークショップ

人生を豊かに過ごすための自分発見や魅力を磨くための情報をお届けするワークショップやカウンセリングを行うためのコース設計及び戦略設計を行いました。

【雲丹加工品販売・レストラン

ロサンゼルスの新名産『雲丹酒盗』の販売及び、「うにクラブ」での入荷情報など、情報発信戦略と戦略設計を行いました。

【工場向けオイル排出ポンプ販売

工場向けのオイル排出ポンプの販売サイト。顧客管理の整理と情報発信の整理の戦略設計を行いました。

【ハワイ親子留学斡旋

ハワイへの親子留学実現のための斡旋、サポートサービス。ご提供サービスの整理と顧客導線の設計及び情報発信戦略を行いました。

【フットケア技術習得スクール】

従来型ではない新しいコンセプトのフットケア技術を通信講座+実技講座の組み合わせオンラインサポート型の資格講座の集客導線及び受講生サポートの戦略設計を行いました。

これらのウェブサイトに共通して言えることは、まず、スクロールダウンしなくても見える位置に、お客様に一番してもらいたいアクションが明確に表示されているかどうかを念頭に設計を行いました。

これは、検索エンジン経由や広告経由、ソーシャルメディアなどの情報経由で、ホームページに訪問された後のお客様の関心事にお応えする形になっているかということです。

ここで、目に付く場所に電話番号や資料請求など、行ってもらいたいアクションを明記しているかが鍵になります。

もちろん、これだけではなく、他にもFacebookやブログからの誘導導線の設計や、既存客の口コミ導線設計など、表からは見えない裏側の設計も行っています。

  • マーケティングサイトを機能させる必要条件

マーケティングサイトを機能させるためには、ホームページだけでは動きません。

マーケティングサイトとして機能させるために最低限必要なツールとして、以下のものが考えられます。今、御社のウェブマーケティングにおいて用意できているか確認してみて下さい。

  • Facebookページ、twitter、PinterestなどのSNS
  • 自社ドメインブログ(SEO対策に有利)
  • レスポンシブサイト
  • メールマーケティング
  • ホームページ(決済サイト)
  • サイト分析ツール(Google Analytics)
  • Google Search Console(サイト登録)
  • 商いの設計図(顧客導線設計)
  • 目標設定シート
  • キャンペーンプラニングシート
  • 行動計画表(タイムラインシート)

恐らく、「商いの設計図」や「キャンペーンプランニングシート」、「行動計画表」以外は、すでにお持ちのアイテムかと思います。

ただ、多くの企業がインターネットでうまくビジネスができていないという最大の理由は、これらの“部品(コマ)”が、明確な目標の元に有機的につながっていない、また、それが、目標達成を前提につながっていないだけなのです。

これらを「仕組み」として設計、つなげることが、リフォームしたウェブサイトで最終的に目標を達成させるために必要なことになります。

また、検索エンジンに有利に働くレスポンシブサイトを中心にリフォームを進めて行きます。

  • ホームページ・リフォームの実施手順

現状のホームページが、もし、商品説明だけの“カタログサイト”で、その先のお客様の誘導導線ができていないのであれば、リフォームの必要があります。

そこで、今回、個別セッションで現状をお伺いした上で、専用の「商いの設計図」を作成し、それを基にしたマーケティングサイトの制作(ホームページリフォーム)を受付致します。

但し、一度に多くの制作はできませんので、今月は、【先着2社限定】でお受け致します。

【ステップ1:分析・準備期間】

  1. お申込み後、初回セッション日程を調整し、SkypeやLINEなどで現状についてお伺い致します。
  2. 必要に応じて、現状のアクセス解析や導線設計の確認を行います。
  3. セッションやアクセス解析の結果を踏まえ、今後の戦略設計を行い、御社専用の「商いの設計図」を作成します。

【ステップ2:製作期間(約2ヶ月)】

  1. 「商いの設計図」を基に、ホームページのリフォームを開始します。
  2. 同時に、ソーシャルメディアやブログでの情報発信戦略も整理します。

【ステップ3:フォロー期間(納品後1ヶ月)】

  1. ホームページのリフォーム後、実際に「商いの設計図」通りに運用を開始します。
  2. リフォームサイトでの運用をGoogle Analyticsなどで測定。結果に基づいて微調整を行います。
  • ホームページ・リフォーム制作費
  • 製作費:260,000円240,000円(税込)/ $2,400
  • 実施期間:約2〜3ヶ月間(サイトボリュームによります)
    最初の1ヶ月間が制作期間。次の1ヶ月間が運用・測定期間となります。
    期間中であれば、メールによるご相談を無制限で自由にお送り頂けます。また、メルマガ文章の校正やセールスメール・ページの文言校正なども無制限でお受け致します。
    ※契約期間内、メール相談無制限
  • 実施方法:ホームページリフォーム、アップロード
    初回Skypeによる電話セッション及びメール相談・アドバイス
  • 募集社数:先着2社限定/月
  • 成果物:
    1. 現ホームページの設計確認及び改善アドバイス
    2. 戦略設計(商いの設計図の作成)
    3. 情報発信に関するアドバイス(投稿記事添削・校正)
    4. Google Analyticsの初期設定
    5. Google Analyticsによる反応率測定
    6. Googleウェブマスターツールへの登録、サイトマップファイルの登録
    7. ホームページリフォーム(スマホサイト含む)
    8. 自社ブログ
    9. ソーシャルメディア連携(Facebookページ、Google+ページ、YouTubeチャンネル等の作成及び連携設定)
  • ホームページ・リフォームのお申込み

 は必須項目です。

 お名前 
姓: 名:
 メールアドレス 
 会社名 
 ウェブサイトURL 
 業種 
 郵便番号 
 都道府県 
 住所 
 電話番号 
 コメント 

Show Buttons
Hide Buttons