マーケティング

「7つの習慣」がホームページ復活の鍵

先日、今後の事業拡大が見込まれる会社の理事長の方とお会いして、マーケティングディレクターとして、戦略設計からホームページデザイン、オペレーションコンサルなどのお手伝いすることになりました。

この会社様では、今年は土台作りの年ということで、しっかりと戦略としくみ、しかけを作りたいということでお話頂いたので、例のごとく、「商いの設計図」を作りましょう、とご提案差し上げました。

実際に商いの設計図とこれに伴う目標設定・目標管理の方法をご説明したところ、「まさにこういう提案を待っていた!」ということで、お話が盛り上がりました。

というのも、元々、この会社様では、「7つの習慣」に関係の深い方が関わっている会社なので、皆さん、「7つの習慣」や、ここから派生した「Time Quest」に精通されていたのでお話が早かったのです。

この「7つの習慣」や「Time Quest」を元から開発された、フランクリン・コーヴィの「Work Compass」(今はタイムマネジメント)という目標管理法があります。

実際、私の「商いの設計図」を中心とした戦略設計、目標管理の手法は、このWork Compassを実践、経験した上で、ウェブマーケティングで使えるように整理、また、他の要素なども加えて完成したものになります。

ですので、「7つの習慣」や「Time Quest」をお読み頂ければ、目標達成するための基本、私があなたにお伝えしたいことがより深くご理解頂けると思います。


7つの習慣


Time Quest 心の安らぎを発見する時間管理の探究

私たちは普段の生活の中で、事の大小を問わず、目標達成に向けて時間管理、行動管理、進捗管理を無意識に行っています。

例えば、海外旅行に行かれる時は、出発日というゴールまでに何をやるべきかの計画を立て、出発日までに間に合うように行動できていると思います。

しかし、ビジネスとなると途端にテクニックにフォーカスしてしまうんですよね。

同じく、目標を明確にして、そこに向けて何をするべきかの行動計画、進捗管理を行っていくことで、より目標達成に近づいていくのです

それをより分かりやすくまとめたのが、「商いの設計図」なのです。

実は、“どう売るか”というのは、テクニックを使ってどう売るか、というよりも、目標を達成するために、今あるリソースから考えて、どう売っていくのかを考えることになります。

テクニックは、最後にそのパーツごとでの具体的な行動ということになります。

この違いが分かると、よりインターネット、ホームページで何をしていくべきかが明確になります。それに加えて、「7つの習慣」や「Time Quest」を読み返して頂くと、より理解が深まると思います。

あなたのホームページを使っての戦略設計を「商いの設計図」で確認して頂きたいのです。
と言ってもすぐに完璧な「商いの設計図」は必要ありません。

ベースとなるものを作り、それを基に目標設定と組み合わせて、やってみて、その結果を見ながら、追加したり、変更したり、削除したりして、御社オリジナルの「商いの設計図」を作りましょう。

実は、それができると、外から見ても「なぜ、売れているのか?」が分かりません。

同業他社がホームページのデザインや使っているアイテムを真似しても同じことは起こりません。
もちろん、これは逆にも言えることなんですけどね。

「商いの設計図」のどこから手をつけたらいいか分からないということであれば、まず最初の設計は、私の方でお作りいたします。

その後、一緒にご確認頂き、実践を通じて、改修していきます。

「商いの設計図」は、机上論ではなく、私がこれまで実践していた、そして、「7つの習慣」や「Time Quest」などの裏付け理論を元に編み出した、目標達成・管理法です。

今すぐ、この「商いの設計図」を作り、この瞬間も逃してしまっているお客様を獲得していきましょう。

→こちらをクリック

今回の募集は、7月22日(金)までです。先着5名様までなので、定員になり次第、受付終了とさせて頂きます。

お一人ずつに、「商いの設計図」を作らなければいけないので。

→こちらをクリック

いつもありがとうございます。

関連記事

  1. シリコンバレーの氣を取り込む【IT聖地巡り2】
  2. 三度目の正直
  3. Google Analyticsの新レポート:マルチチャネルレポ…
  4. ホームページはAppleに学べ!
  5. 米国小売業&Webマーケティング情報
  6. ホームページのどこを見れば改善となるのか?
  7. メルマガ・ブログでしてしまう勘違いとは?
  8. 商品やサービスがシェアされるようにするには?

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons