マーケティング

日本上陸で話題のBlue Bottle Coffeeに行ってみた

 

最近、日本上陸で話題になっている、Blue Bottle Coffeeのロサンゼルス店に行ってみました。

Blue Bottle Coffeeは、サンフランシスコを中心に展開され、サードウェーブコーヒーとして注目を浴びています。

image

今回は、LAダウンタウンのArt District(芸術家があつまるエリア)にあるお店に行ってきました。

最近、このエリアは、再開発が進んでおり、おしゃれなカフェやレストランが次々とオープンしています。

そんな中に、Blue Bottle Coffeeもオープン。

外観、店内ともにシンプルな作り。

IMG_5753.JPG

日本のように飲むまで2時間待ちという行列ではありませんが、お客さんは絶えず入ってくるほどの人気です。

このお店、とにかくコーヒーの淹れ方にこだわっており、グッツも家で美味しいコーヒーを飲むための商品が多かったのが印象的でした。

値段は、これまでのコーヒーチェーンに比べると若干高めな感じです。

IMG_5745.JPG

味はと言うと、これはいろいろと好みがあると思いますので、一概には言えませんが、少し酸味のある豆を使っているようで、サッパリとした感じです。

日本で行列になっているのは、味というより、「日本初上陸」という話題性、ファッションなのかもしれませんね。

image

日本人の大好きなオリジナルトートバックも売ってました。今であれば、いいお土産になりますね。

次々と、同じ分野でも新しい形態を生み出していくアメリカ。

いろいろ勉強になります。

アメリカ旅行や海外移住などに憧れている方、また、海外の業界事情を知りたい方もいらっしゃると思います。

また、こうしたロサンゼルス情報などもどんどん発信して行きたいと思います。

 

関連記事

  1. Googleのアルゴリズム変更がありました
  2. ホームページをリフォームする
  3. 集客を5倍に増やす方法
  4. 「顧客導線」の設計が重要なワケ
  5. アメリカでのすごいセミナー活用事例
  6. 大企業だって必死
  7. 無料メールの書き方講座
  8. お客様を数字で見るといろいろ分かるってホント!?

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons