fbpx
お客様は何を求めているのか?
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

あなたの相手にしたいお客様が何を求めているのか、把握できていますか?

当然ですが、ここが分かっていないと、何をしても、どんな情報を発信しても空振りをしてしまいます。

ここで重要になってくるのが、マーケティングなんですね。

「マーケティング」とはその名の通り、マーケット(市場)を知ることになります。

そう、ここをしっかりやらないと、セールスにつながっていかないのですね。

ここは、ずぅーーっと唱えているのですが、日本の方は、マーケティングとセールスを一緒に考えている人が多いんです。「売り方」と一括りにしてしまっています。

でも、大事なのは、マーケティングとセールスを分けることなのです。

さて、そのお客様が求めていることを知る、と言うことなのですが、最近の騒動の中で、「あっ、気がついたんだ!」と言う事例があったので、ご紹介しますね。

まずは、こちらの動画を見てみて下さい。

ゴールデンウィーク、外出自粛の中、いろいろなオンラインやテイクアウトメニューなど紹介していましたが、中でも、このお寿司のセットは、「さすがっ」と思いました。

分かりますか?

普通に、握り寿司を作ってそれを販売すればいいのですが、ポイントは、「巣篭もり」状態のちびっ子や家族みんなで一緒に、お寿司を作りながら楽しめる、と言う“体験”が売られているのです。

そこが、お客様の求めているもの=需要と合致しているので、売れているのです。

ちなみに、こうした状況になる前から、飲食店などでは、“体験”売りがトレンドになり始めていましたので、それが、今の状況と合致した結果ですね。

“体験”売りは、飲食店に限らず、どの業界でも言えることなので、いろいろオンラインを通じてできること、また商品やサービスにしてできることを考えてみることが、お客様の求めていることに合致することになります。

いろいろ考えてみて下さいね。

さらに、マーケティング=お客様の求めていることを知るためにいい方法があります。

それは、twitterやインスタ、Facebookなどで、あなたのお客様が気になるキーワードのハッシュタグで検索して見ることです。

そのキーワードで、皆さんがどんな投稿をしているのか、どんな傾向があるのかを調べます。

これ、専門用語で言うと、「ビッグデータ」と言います。聞いたことがあると思います。

関連する大量のデータを分析して、その傾向を探ることを言います。

大袈裟に言われますが、単純に、その気になるキーワードで、どんなことが投稿されているのか、いいねがもらえているのかなど、傾向を調べることになります。

感覚的なところでもいいので、気になるキーワードで、どんな記事投稿されているのかを調べて見ると、あなたのお客様が求めていることが分かってくると思います。

ちなみに、タピオカドリンクの次に来るブーム、ご存知ですか?

「バナナジュース」だそうです。

最近、インスタなどでの投稿数が増えていたり、テレビなどでも紹介される機会が増えてきているそうで、タピオカはそろそろ終わるそうです。

こうしたアンテナを常に張っていることで、あなたのお客様が求めていることをキャッチしやすくなります。

これって、マーケティングの基本ですので、常にこの点を気にしながら日々過ごして頂ければと思います。

ぜひお試し下さい。

マーケティングとは、お客様の求めていることを知ること。

セールスにつなげていくためにとっても大切なので、覚えておいて下さいね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.