マーケティング

なぜ、測るだけダイエットで痩せるのか?

新年が明け、もう20日ほど経ちました。早いものですね。

 

今、この時期、女性誌をはじめ、体づくり系の雑誌では「正月太り解消」の記事が特集されています。

 

なぜ、ダイエットの話をしているのかって??

 

大丈夫です。今日もマーケティングのお話をしますので、ご安心下さい。

 

毎年毎年、新しいダイエット方法が登場しています。ダイエットをしている人にとっては、追いつかないほどです。

 

なぜ、そんなに多くのダイエット法が出てくるのかと言うと、正直な所「結果が出ない」からです。

 

これは単純明快。全てのダイエット方法が、全ての人にあてはまらないからです。

 

ダイエット方法そのものに間違いはありません。中には、そのダイエット法があっている人もいます。しかし、多くの場合、その人の体質やこれまでの食生活、また、ダイエットに対する取り組み方によって、その効果が違ってくるからです。

 

あれ?これ、以前、私がお話しした内容に似ていませんか?

 

そうです、ウェブマーケティングの世界でも同じことが言えます。

 

数多あるウェブマーケティングの手法やツールがありますが、その全てを使えば結果が出るかと言えばそうではありません。

 

あなたの取り扱い商材であったり、相手にしているお客様、また、達成しようとする目標値などが異なりますので、それに合った、必要な方法を採用することが大切です。

 

このお話はまだ奥深いので、またの機会に詳しく触れたいと思います。

 

今日、お話したいことはこの点ではなく、こうしたダイエット方法の中で、一時期流行った「測るだけダイエット」についてです。

 

これが、とても興味深いのです。

 

「測るだけダイエット」は、一切の食事制限などはせず、毎日食べた物を記録していくだけのダイエット方法です。

 

食事制限をしなくても、記録するだけでなぜ痩せるのか?

 

実際には医学的根拠というよりは、心理的な作用の方が強いようです。

 

なぜ、記録するだけで痩せるのでしょうか?

 

実際は、記録するだけで痩せるのではなく、目標に向かって進んでいる途中経過を「見える化」しているため、目標に向かっての方法論が見つかるため、その後の行動が変わるためです。

 

「昨日より今日の方が体重が増えている。今日の食事は少し控えめにしよう。」

 

と昨日予定していた行動計画と異なった行動に変わる(変えることができる)のです。

 

「昨日は食べ過ぎたから、今日は控えめにしよう」という目標達成のための改善策が見つかりますし、さらに、この経過数値を“グラフ”で推移として見ることが、より目標達成率を高めるのです。

 

すでに、お分かりだと思いますが、新年第一弾からお話した「目標設定の仕方」、前回お話しした「最適化」のお話。

 

そして、今日お話した「途中経過の見える化」の3つが揃うことで、あなたの目標達成率は確実に高まります。

 

そこで、以前、無料レポートとして配布致しました、私のレポート、『ネット販売・儲けの方程式 ~数字が見えれば、売上も見える~』の改訂版を再配布致します。

 

今、この時期だからこそ、お読み頂きたい内容です。

 

こちらから、すぐにお読み頂けます。(登録不要です)

 

⇒ 『ネット販売・儲けの方程式』のダウンロードはこちら

 

ご確認下さい。

 

関連記事

  1. 顧客導線の「見える化」をしよう!
  2. 米国におけるリマーケティングの実例
  3. Radio Shackの経営破綻に見るトレンド
  4. Facebookで何を発信すべきか?
  5. Twitterでタイムセール
  6. 「仕組み」は「感情」で考える
  7. エントリーモデル戦略思考
  8. 売上を妨げる意外な盲点

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons