健康の値段

081102_1519~0001.jpg

特に異常や痛みがあったわけではないのですが、念のため神経系の検査をしてもらいに、病院に行ってきました。
お医者さん曰く、外から見る限り、また簡単なテストをした限りでは問題ないとのことでしたが、念のために、検査をしておきましょう、ということで、初めて、CTスキャンで、輪切りにされました。
ただ寝ているだけなので、特に何があるというわけではないのですが、ものの数分で終了しました。
その後、首のレントゲン写真を撮影。
2年前に、横から来た車に衝突される事故に遭っていたので、その後遺症などがないかを調べるために、これらの検査を行いました。
その病院は、近所でも評判の良い病院だったので、まずは場所確認ということで行ったのですが、せっかく来たから見てもらおうと安易な気持ちで入ったら、予約もしないできたもので、初診から検査まで、約2時間。
そして、その検査結果をもって、再度診察。また、そこで待ち。
そして、検査結果からの診察で、自分の頭の輪切り映像(写真)を見せられて、意外と面白かったのですが、特に異常ないとのこと。
次に首のレントゲン写真でも、骨には異常なし。という診断を得ました。
で、お会計を待って、ようやく呼ばれて行ったら、この一連の診察で、なんと、6,300円も取られました。
「異常なし」って言われるだけで、3時間も時間を使って、6,300円っ!!とびっくりしましたが、ここでちょっと考えました。
「何もないということが分かって良かった。それを、6,300円で知ることができたのは、安いもんだ」と。
病院には、本当に病気や怪我で苦しんでいる人がやってきているし、奥の部屋ではリハビリを受けていらっしゃる方もいる。
そんな中で、「異常なし」と診断されたことに、感謝しなければいけない。
健康であることが普通ではなくて、そちらの方が奇跡で大切なこと。
それを、たった6,300円で確認できたのであれば安いもの。
健康のありがたさを再認識した日でした。
それにしても、3割負担だから、実際には21,000円かかったことになるのですが、医療費って本当に高いなぁと関心した一日でもありました。
まぁ、アメリカに比べれば、3割負担なんて夢のようなお話ですけどね。
いつもありがとうございます。
みんなハッピー♪

関連記事

  1. 魂の棚卸し

  2. 過去のしがらみ

  3. 明けましておめでとうございます。【昇龍】

  4. ビジネスで成功するもう1つの大事なこと

  5. 失望と落胆

  6. 自分に正直に

  1. 2019.06.24

    社長、営業マンを楽にしてあげましょう!!

  2. 2019.06.17

    人を動かす6つの動機

  3. 2019.06.17

    タイプ別(業界別)戦略設計のポイント

  4. 2019.06.14

    戦略設計はできていますか?

  5. 2017.12.11

    LA Autoshowに行ってきました。

  1. 2015.08.03

    「仕組み」は「感情」で考える

  2. 2015.07.08

    最近、「売れなくなってきた」と思ったら!?

  3. 2015.04.24

    見込客を逃さないために必要なもの