幸せの氣づき

今こそ、ロッキーバルボア


何気に家のビデオを整理していたら、「ロッキー4」のビデオが出てきた。今から24年前の作品。当時は、ビデオが擦り切れるほど見返した、自分の中ではベストムービーの一つ。
「ロッキー4」は、前半3部作の完結編にあたるもの。
ロッキーと親友アポロは、お互いに年を重ね、体の自由が利かなくなってきたのを嘆いていた。しかし、アポロの中では、“現役”であり続けることにこだわり続けるのでした。
そんな時、ロシア(当時はまだソ連)から来たボクサー・ドラゴが、プロボクシング界に参戦、初戦の相手をロッキーと指名してくるのですが、ロッキーはこばみます。
そこに、“現役”であることに執着したアポロが親善試合としてドラゴに対戦を申込むのでした。
しかし、親善試合の場が惨劇に・・・
サイボーグと化したドラゴに、アポロがこてんぱんにやられて重体に。しかし、間もなくアポロはこの世を去ってしまいます。
失意のどん底に落ちてしまったロッキー。
そして、アポロの仇を討つために、周囲の反対を押し切って、単身ソ連に乗り込んでいくのです。
しかし、まだ当時は冷戦中のアメリカとソ連。当然、ロッキーは敵国のど真ん中に一人で闘わなくてはならない・・・
会場全体からのブーイング。果たして、ロッキーはアポロの仇を討つことができるのか!?
そして、最後に感動のラストシーンが待っているのです。
そして、このラストシーンこそが、今のこの時代、この世界に必要なメッセージになっているのです。
と何やかんやで、また最初から最後まで「ロッキー4」を観てしまいました。
しかし、すごく元気をもらえる作品ですので、お薦めです。
何でこの映画が、ワースト映画賞総ナメしたのかが分かりませんが、とにかく、見た後の爽快感は、最近の映画にはないものですね。
ザッツ’80の映画、音楽なので、その辺も堪能してください。
ちなみに、ドラゴとロッキーの試合中、日本語の実況が入りますので、それも聞き逃さないように注意しながら見て下さい。
いつもありがとうございます。
みんなハッピー♪

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます。【昇龍】
  2. 布施
  3. 早起きは三文の得
  4. 新年の目標を達成しやすくなる方法
  5. 自分でいいよ
  6. 一期一会
  7. 社長会で得た気づき
  8. 自分探し・自分磨き

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons