fbpx
LA Autoshowに行ってきました。
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現在、ロサンゼルス・コンベンションセンターで開催中の、LA Autoshowに行ってきました。

ロサンゼルス近郊で、何箇所か(ロサンゼルス、アナハイム、サンディエゴ)でも開催されているのですが、LA Autoshowは規模が最大で、今回も世界初公開の車が30台以上発表され、注目を集めています。

景気と売り上げに密接に関係しているのか、展示スペースがそれに比例していて、今年はトヨタがとても広いスペースを確保していました。

今年は、全体的に各メーカーとも、売り上げ好調ということで、SUVに力を入れています。

特に、トヨタでは、日本でも人気のSUV、「CH-R」が登場し、多くの人の注目を集めていました。

また、欧州勢も頑張っていました。

ベンツ、BMW、アウディと、こちらはクーペやセダンを中心に新モデルを投入していました。

ポルシェは、人気で別コーナーにスペースを取り、そこで、最新の718GTSが公開されていました。

今、アメリカの自動車業界は、日本勢、欧州勢が元気で、地元アメリカは、少し元気のない状態です。

総じて、自動車は、どのメーカーも、どの車種も、IT化が進み、運転サポート技術もコンピュータ制御になって来ており、また、運転席周りもスマホ対応だったり、タッチパネル操作など、まさに動くコンピューターになるつつあります。

そのうち、自動運転が当たり前、または手を使わず、思うだけで運転できる時代になるのかもしれません。

そんな車がトヨタにありました。TOYOTA FV2です。

そんな未来を見ることができるショーでした。

車の売り方は、いろいろなモノ売り方に参考になりますしね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.