fbpx
ホームページの集客・販促を加速させる方法
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

突然ですが、Facebookからホームページへの誘導でFacebookのツールを活用できていますか?

実は、Facebookには無料で使える集客ツールが色々あるんです!!

その中で簡単に且つ、集客に有効に使えるのが、Messangerカスタマーチャットプラグインです。

今、ウェブマーケティングの世界で流行りつつある、「Chatbot」のFacebook(Messenger)版です。

よく色々なウェブサイトで、画面の下の方に、「チャット」のウィンドウが出て来て、お問い合わせできるものを見たことがありませんか?

あれが、「Chatbot」です。

オンライン中であれば、ホームページからのお問い合わせにすぐに応えることができますし、また、予め留守の時の初期返答も設定することができます。

もちろん、FacebookのMessengerを使っていますので、外出していても、スマホにMessengerが入っていれば、そこにホームページからのお問い合わせが入って来ますので、すぐに回答できれば、機会損出を免れることができます。

実際、こんな感じで設置することができます。

最初に見せる挨拶文なども予め設定することができます。

これまでは、わざわざFacebookページを開いて、そこからお問い合わせをしていたのが、今後は、ホームページからダイレクトに質問や相談を受け付けることができます

これ、今まで逃していたお客様を逃さないようにできると思いませんか?

実際、上記のようにMessengerをホームページに設置してから、お急ぎのお客様や新規のお客様からのお問い合わせが増えています。

電話やメールアドレス、お問い合わせフォームなどを設置して置くこともそうなのですが、できるだけ簡単に、お問い合わせできる方法も設けることが、集客を加速させます。

さらに、

特に、飲食店や実店舗などで予約受付をされている場合、このMessengerと、Facebookの予約ツールと組み合わせることで、集客に加速がつきます。

Facebookの予約ツールを作っておいて、Messengerで空き状況や質問を受け付けて、予約を促す、と言う使い方もできます。

ちなみに、Facebookの予約カレンダーは、Googleカレンダーと連携ができますので、通常の予定とFacebookからの予約と同時に確認することができます。

こうしたMessengerカスタマーチャットプラグインや、Facebook予約ツールなど、集客や販促に使える無料ツールが色々あります。

こうしたものを有効活用することで、お客様とのコミュニケーションやシェアなどを加速することができ、集客や販促につなげることができます。

そして、もちろん、日々、発信する情報の量と質を上げることも集客に効果を発揮します。

こうしたSNSの活用について、9月30日(月)のセミナーで、続きをお話し致します。

特に、どんな情報を発信したらいいのか、どんなタイミング、回数で発信したらいいのかなど、情報発信のコツについてお伝えしたいと思います。

セミナーの詳細&お申し込みは、今すぐこちらをクリックして下さい。

ご参加お待ちしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事