fbpx
最新トレンド「6秒動画広告」
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

ホームページ復活~眠っているホームページを甦らせる方法~」の発売10周年記念の第4弾の今日は、「動画プロモーション」についてお話ししたいと思います。

本が出た10年前の2009年頃には、すでにYouTubeはあったのですが、今のように、自分で動画を撮影してと言う技術やツールが少なかったので、今のようなYouTuberなどはいませんでした。

しかし、ここ10年でiPhoneなどスマホで動画撮影が簡単にできるようになり、またデジカメやビデオカメラでも簡単に撮影した動画をYouTubeに誰でもアップロードできるようになりました。

ここ数年、動画による情報発信が中心に変わりつつあります。

YouTubeをはじめ、Facebookなどの広告も動画で行われるようになり、写真や文字だけの情報量よりも圧倒的に多い、動画広告にシフトしてきました。

しかし、ここで大きな課題にぶち当たります。

それが、あなたも経験があるかと思いますが、YouTubeを見ている時に出てくる広告を最後まで見ずにスキップしますよね。

せっかく広告を出しても、全部を見ずにスキップされてしまう。

しかも、見たい動画の邪魔をされたと、その企業や商品へのイメージも悪くなってしまう。

これでは、広告を出したくなくなりますよね。

そこで、ここ最近、アメリカでトレンドになってきているのが、6秒で完結する動画広告です。

FacebookやGoogleなどでも、今後は動画広告が増えることを予測しており、また、力を入れていて、この短い6秒動画広告の出稿を勧めるようになってきています。

この6秒動画広告のことを「Bumper Ads」と呼ばれていて、簡単に言うと「とっかかり広告」と言ったところでしょうか。

スキップをさせない、でも、その6秒の中に伝えたいことを入れ、印象に残してもらう。

特に、ソーシャルメディアなどにおいて、記事をブラウズしている際、長い動画を集中して見ると言うことはあまりないので、SNSでの動画広告も短くなる傾向にあります。

なぜ6秒なのか?

元々は、6秒動画の「Vine」から始まったトレンドなのですが、今は、Vineもなくなってしまったのですが、その訴求効果だけが今に残っています。

実際に、動画の長さを比較したマーケティングデータなどの研究もされており、最後まで見る確率やその後の行動につながるのも、動画が短いほど高くなると言う結果が出てきています。

そんなトレンドや研究結果から、今、大手企業もソーシャルメディアやネットでの広告において、特に、ファーストコンタクト用の広告(Bumper Ads)として、6秒動画広告に力を入れています。

実際に企業が作って流した6秒広告がこちらです。↓

Bumper Ads 20選

6秒の中にいかに伝えたいポイントを入れるか、どう印象に残すのかがポイントになります。

そして、もちろん、この6秒動画に興味を持った人がクリックした先に、本編動画が見られると言う導線を引いています。

もちろん、その先には商品のプロモーションがつながっています。

こうしたプロモーション動画は、大手だけでなく、SNSの広告を中心に考えれば、中小企業でもできる動画プロモーションです。

こうした広告は当然、自分でiPhoneで撮影したものではなく、きちんと商品価値を伝えるための構成をしたものであることで、効果が出ます。

6秒動画、本編動画が滞りなくつながっているものであること。

そして、きちんと商品プロモーションにつなげる仕掛け(キャンペーンページ=ランディングページ)ができていることが鍵になります。

このアメリカでの最新トレンドは、もう来年には日本に本格的に上陸することは間違いなしです。

そこで、一早くそこに目をつけて、さらに、これまでのテレビショッピングでプロモーション動画を制作してきた経験を活かして、6秒動画も含めた、プロモーション動画と売る仕掛けをセットにしたプログラムを販売されている方がいらっしゃいます。

そして、経営者が抱えるもう一つの問題、「資金調達」をクラウドファンディングや銀行の創業支援と組み合わせてプロモーションを行う支援サービスを提供されています。

「売れる動画.com」トータルサポートサービス

・新製品を発売したいけど、資金調達ができない、資金調達をしたい。

・新商品・サービスを始める、開発のための資金調達をしたい。

・新商品や既存商品・サービスの効果的なプロモーションを行いたい。

と言うことであれば、ぜひ、この最新トレンドの6秒動画も含めた、これからの時代の新しい売り方をお試し下さい。

実際にこれまで、クラウドファンディングとプロモーション動画を活用して、資金調達やプロモーションの実績がある方がこのサービスを提供されています。(※ 私のクライアント様でもあり、マーケティング指導をしています)

新商品をプロモーションしたい、既存商品を売りたい、会員を増やしたいと言うことであれば、「売れる動画.com」のトータルサポートサービスを一度、ご確認下さい。

「売れる動画.com」トータルサポートサービスの詳細はこちらをクリック

また、引き続き、$atenalastname$さんのウェブサイトを今後どのようにすればいいのか、どんな戦略を組んでいけば良いのかのアドバイスも無料で行なっております。こちらもお気軽にご活用下さい。

無料ホームページ診断の今すぐクリック!

お待ちしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.