fbpx
自分でカスタマイズできるアクセス解析レポートツール
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

こんな大変な時期なのですが、ワクワクすることに出会ってしまいました!!

でも、こう困難な時だからこそ、前向きに、ワクワクに正直に、行動していくことが大切だと思っています。

さて、そのワクワクなのですが、Googleから、また面白いツールが出てきたからです。

そのツールとは、

Google Data Studio」(Googleデータポータル)です。

これは何かと言うと、自分のサイトのGoogle Analyticsのデータを引用して、自分だけのアクセスレポートを作成できるツールです。

あっ、すみません。集客や販促ツールではなく、私が行っているアクセス解析に使えるツールなんです。

もちろん、あなたも自分のサイトのアクセス解析ができるようになると、集客・販促の対策が分かるようになるので、ある意味、集客・販促ツールでもありますね。

この「Googleデータポータル」は、自分の知りたいレポートだけを、自分の好きなようにレイアウトして、レポートページを作ることができるのです。

↑これが実際、私が作成したレポートです。

作り方は簡単。グラフや表などの部品が用意されていて、白紙のキャンバスにドラッグ&ドロップするだけ。

楽しいーーーっ!!

あとは配置したグラフや表に、表示したいデータを選ぶだけです。

私は仕事として、クライアント様からアクセスレポートを求められることが多いのですが、これまで、Google Analyticsのデータを一つずつ、WordやExcelなどにまとめて作っていました。

しかし、この「Googleデータポータル」であれば、ビジュアル的なレポートを簡単に作ることができるので、簡単に必要なデータだけをレポートとしてクライアント様に提出できることになります。

また、アクセス解析をする場合、いちいちGoogle Analyticsでそれぞれのデータを見なければいけなかったのですが、これであれば、あちこちデータを見る必要がなく、一目で必要なデータが確認できるようになりました。

これは便利!!

しかも、このページはシェアすることができるので、これからは、クライアント様とデータを確認しながら、次の戦略をお話しすることができる。

これを考えると、ワクワクが止まりません!!

ちなみに、私の個別コンサルのセッションでは、こうしたデータ分析をしながらお話をするので、クライアント様は知らず知らずのうちに、データの見方、読み方が上達していると思います。

また機会があれば、データ分析のポイントをお話ししたいと思います。

オンライン講座を開催するにしても、オンラインショップをするにしても、ホームページを使ってビジネスをするにしても、絶対に必要なのが、お客様の行動や思考を知ることができるアクセス解析です

ここから次の一手を考えられるからです。

ちなみに、この「Googleデータポータル」ですが、Google Anayticsのデータだけでなく、「YouTubeチャンネル」や「Google広告」「Google Search Console」などの他のGoogleツールのデータも使うことができます。

これで、あちこち行かずに、いろいろなマーケティング施策のデータを一つのページで確認することができます。

ここに、Facebookページのデータも見れるようになったら最高なんですけどね。

ウェブビジネスの要、アクセス解析。

ここを無くして、ウェブビジネスの成功はあり得ません。

ぜひ、アクセス解析も極めていきましょう!!

今後、お話ししますね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.