fbpx
GDPR対策でGoogleから突然消されないようにする
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

あなたのサイトは、GDPR対策はできていますか?

GDPR?

GDPRとは、General Data Protection Regulationの略で、「EU一般データ保護規則」と言う、EUで制定された個人情報保護を目的にした法律です。

最近、よく見かけませんか?

ホームページを開くと、下の方に「Cookieを許可しますか?」って言うメッセージが出てくるもの。あれです。


コレ

このGDPRとは、EUでできた個人情報の保護のための法律なのですが、インターネットの世界は、国境も人種(言語)も関係ないので、全世界に適用されるものになります。

で、このGDPRに対応していないと、「故意に訪問客の個人情報を取得して利用しようしているサイト」と認定されて、Googleからデータ削除(検索結果に出てこない)と言うことになってしまいます。

と言っても、GDPR対策は、難しいものではなく、きちんとプライバシーポリシーのページを作り、あとよく見る「Cookie許可」のバナーを設置するだけです。

正しく運営していれば、何も問題ないことです。

WordPressのホームページであれば、このバナーを簡単に設置できるプラグインが用意されているので、ものの数分で対応完了です。

GDPRに対応していないサイトは、Googleから削除されると言うことですが、逆に言えば、きちんと対策していれば、Googleからは「信頼のおけるサイトである」と言うお墨付きをもらえたと言うことになります。

より情報発信の信憑性が増すことになりますし、もちろん、きちんとプライバシーポリシーを表記することで、サイトに訪問されるお客様にも安心感を与えることになりますので、会社・サイトへの信頼感も増すことになります。

これは、無料ブログでの情報発信とは圧倒的な差になりますね。

ここでまた、自社ドメインブログの優位性が出てきます。

もしまだ、あなたのサイトでGDPRに対応していないのであれば、早めに対応して下さいね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.