ワイキキ+ラスベガス÷2
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
090522_0949~0001.jpg

今、滞在しているサーファーズパラダイスにあるコンドミニアムやホテルには、だいたい1階部分がショッピングモールのような形になっていて、いろいろなお店が立ち並んでいる。
雰囲気としては、ブランドのお店などがあり、観光客が歩いていて、ビーチも近いので、ホノルルっぽいのだけれども、コンドやホテルに併設しているモールなどは、ラスベガスっぽい。
2つを足して2で割って、あと何かが足りない感じ。
それが、何かがまだわからないんですけどね。
このサーファーズパラダイス周辺は、まだまだハイライズ・マンションやホテル(サービス・アパートメント)が建設中。
リゾート地だけに、海の近くは観光客や保養で来る別荘持ちの人たちだけなので、コンドやアパートは、所有者の人がいない間には、人に短期で貸したりする、サービス・アパートメントというスタイルのところが多い。
で、だいたいホテルとコンド、ホテルとサービス・アパートメントが同じビル内に存在していて(階数で分かれている)、特に、サービス・アパートメントは、ホテルと同じようなサービスが付いているアパートです。
中には、プールやジャグジー、サウナ、フィットネスジムなどがあって、宿泊者、居住者だけが使えるようになっています。
タイムシェアに近い形ですかね。
でも、短期で借りても、最近では家賃や利用料が上がっているときますし、長期滞在や年に何回か利用するということであれば、自分で所有して、使わないときには人に貸すという投資物件として活用した方がいいですね。
近くにも、シェラトン系のホテル&マンションができるらしく工事をしています。ここにもショッピングモールが併設されるようです。
また、海沿いの一等地にも高層マンションが建つようです。ここは、視界に障害物がなく、オール・オーシャンビューです。かなりお高いと思います。
これを機会に、オーストラリアに別荘を一軒いかがですか?
オーストラリアへの投資のことなら、私が勝手に心の兄貴として仰いでいる、諸星きぼう先生のサイトで勉強してみてください。
業界でも有名な先生ですので、投資に興味があれば、勉強してみてください。
いつもありがとうございます。
みんなハッピー♪
追伸:
オーストラリアでは、生活必需品がほとんど輸入に頼っているので、確かにアメリカの商品などが手に入るのですが、本当に高いです。
テレビもアメリカの番組がほとんどなので、日本よりも輸入大国かもしれません。
食料品は充実していて安いんですけどね。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email