fbpx
ヤマト復活
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
yamato.jpg

30代後半以上の年齢の方であれば、少年時代にハマっていた、あの「宇宙戦艦ヤマト」が復活します。
しかも、「完結編」から25年。ヤマトを知らない世代の方が多くなっているかもしれません。
そんなヤマトの復活編が、密かにプロモーションを始めています。
今から2ヶ月前ぐらいから、無料のプロモーションDVDの配布が始まっており、早速、応募しました。
今はすでに終了しています。
新宇宙戦艦ヤマト 復活編 オフィシャルサイト
そして、今日、ようやくそのプロモーションDVDが届きました。
中身は、ほんのさわりの部分だけですが、戦艦がCG処理されており、かなりの臨場感がありました。
さて、ここで少しマーケティングのお話を。
このプロモーションDVD、マーケティングのしかけが施されていました。
DVDのパッケージの裏に、こんなメッセージが。↓

yamato2.jpg

「このDVDはあなたにお送りしたものですが、1人でも多くの人に見て頂きたいのですが・・・」
うむぅ・・・うまいなぁ。と感心しながら、このメッセージを読んでしまいました。
さらに、こう続きます。
「プロモーションDVDは第2弾、第3弾と続々リリースされます。メールアドレスをご登録いただいた方にご案内を差し上げます。」
ということで、お友達に紹介することで、メールアドレスの獲得をするという、ダイレクト・レスポンス・マーケティングの基本と、口コミマーケティングの融合のマーケティング施策を展開しています。
オーソドックスではありますが、映画のプロモーションでもこのような手法が取られることは珍しいです。
しかも、「ヤマト」というネームバリューのある作品が。
それだけに、「ヤマト」世代の高齢化が進み、市場性からすると、この手法で口コミ喚起をして、話題性を出そうということかもしれません。
まぁ、こうしてブログに記事を書いている時点でプロモーションになっているのですが・・・
しかし、子供の頃に見た、テレビ版の「ヤマト」があまりにも衝撃的だったので、それを越えられるかどうかは、今回の映画製作者にとっては、かなりのプレッシャーだと思います。
頑張ってほしいものです。
そういえば、小学生の頃、なけなしのお金をかき集めて、「ヤマト大百科」という本を買ったっけ・・・。
いつもありがとうございます。
みんなハッピー♪

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email

現状のウェブサイト、これから作るウェブサイトを機能させたいと言うことであれば、まずはお問い合わせ下さい。

マイレア・コンサルティング
〒279-0042 千葉県浦安市東野1-27-1 405
LA: 18818 Teller Ave. Suite 210, Irvine, CA 92612

© Copyright 2020 Mailea.com All Rights Reserved.