マーケティング

【緊急レポート】Yahoo!、Googleの検索結果への切替テスト実施中。

緊急のレポートです。
いよいよ、GoogleとYahoo!の統合に向けた切替テストが始まったようです。
先日、9月3日にYahoo!のアルゴリズム変更がありましたが、それを機に、切り替え準備していたのかもしれません。
Yahoo!で検索すると、Googleの検索結果と同じものが、たまに出てくるようになりました。(不定期です)
全く同じ結果ではないのですが、Yahoo!での結果と異なるものが出てくることがありました。
その際、チェックしてみると、検索結果ページの一番下の部分で、「Search Results provided by Yahoo! Inc.」が表示されない時があるので、その時が、異なった結果になっています。
その時は、切替テストが行われているようです。
このままで行くと、年内にはGoogleの検索結果に変わってくるだろうと思います。
今後は、Googleの検索エンジン対策に、注力していく必要が出てくると思います。
以前、7月5日に、Yahoo!のアルゴリズム変更のお知らせをしていたのですが、今思えば、Google寄りの変更でしたので、この統合を踏まえての変更だったのかもしれませんね。
詳しくは、こちらの記事をご確認下さい。↓
http://blog.mailea.com/article/39469149.html
Googleの検索エンジン対策は、主に、被リンクの数と情報鮮度と質を重視しますので、これも前にもお伝えしたのですが、ホームページは、自分でいつでも更新できるような体制にしましょうというお話をしてきました。
ホームページ制作・更新は人任せにしてしまうとマーケティング的にもタイムラグが生じてしまい機会損出になってしまいますので、できるだけ自分で編集できるようにすることが、これからの検索エンジン対策になってきます。
実は、以前にもご紹介したホームページ作成ソフト「BiND」が、今日17日に、最新バージョン「BiND4」がリリースされます。
ホームページのリニューアルを考えているのであれば、ご確認下さい。
今後は、このYahoo!でのテストが行われているように、ますますGoogle化してきますので、今のうちから、Google対策をしていくことを強くお勧めします。
今、御社のサイトが、Google対応になっているのか、もちろんSEO対策だけでなく、きちんと顧客導線が出来ているかどうかを確認したいということであれば、一度、「ホームページ診断」を受診して下さい。
◆ホームページ診断の受診はこちらをクリック
お待ちしております。
いつもありがとうございます。
追伸:
◆セミナー・説明会運営支援サービス【残り1社】になりました。
セミナーや説明会をセールス装置として活用して受注を増やして行こうと思いませんか?
オフライン、オンラインでのセミナー・説明会の企画準備から、運営手順、クロージングのテクニックなど、一連の流れを整備していきます。
セミナーでの講演、プレゼンテクニックも含めてアドバイスいたします。
また、最近話題の動画生中継などの実施方法などについても、準備する装置、ソフト、また手順などについてもお教えします。
◆セミナー支援サービスのお申込みはこちら
今月の受付分が【残り1社】となりました。お早めにお申し込みください。

関連記事

  1. メルマガ・ブログでしてしまう勘違いとは?
  2. 過去最大のGoogle検索仕様変更への傾向と対策
  3. Facebookに思うこと
  4. 集客・売上アップには転換率の管理が重要
  5. マーケティングの情報ソース
  6. メルマガの文章力をアップする方法
  7. 現場主義
  8. B to Bで取るべき情報戦略

オススメ記事

トレンド・ビジネスアイディア

PAGE TOP
Show Buttons
Hide Buttons