fbpx
メルマガは自粛せず配信しましょう
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
IMG_1152.JPG

震災から、2週間以上が経ちました。先日のニュースレターで、「通常営業に戻しましょう」、というメッセージをお届けしました。
元気な人が元気になることが、一番の支援であることもお伝えしました。
そうしたところ、多くの方から同じようなご質問を頂きました。
「菅谷さんから、通常営業に戻しましょう、というメールを頂きましたが、こんな時期ですが、もうメルマガを出していいのでしょうか?」
とか、
「こんな時、どんなメルマガを出したらよいのでしょうか?」
と言ったご質問をたくさん頂きました。
確かに、どういった内容を出したらいいのか悩みますよね。
「今、この時期にメルマガやセールスなどを含んだメールを出していいものかどうか?」・・・と。
答えは、「どんどん出しましょう。」です。
もちろん、迷惑メールになってはいけません。
お客様にとって、有益になる情報であれば、積極的に配信していくことは、とても必要なことです。
元気な人が元気になって、多くの人を元気にさせることが大きな支援になります。
経済活動というものは、私たちの心理状態に依存、影響しますので、何かと周りの雰囲気から、メルマガなど、商活動を自粛した方がいいのではと考えがちです。
でも、ここで、私たちが行うべきことは、前回のメールでもお伝えしたように、「通常営業」に戻すことです。
気持ちも、実際のビジネスも通常営業に戻し、通常の経済活動を行い、お金を循環させることが、今の日本に必要なことです。
ですので、メルマガは大いに配信すべきで、セールスも行うべきです。
確かに、今、テレビでは、CMが自粛されていて、商活動をする雰囲気ではないと思いがちですが、これは大手の場合で、大手は、「企業イメージ」が伴いますので、今はCMなどのイメージ戦略を自粛しているだけで、ビジネスは動いています。
中小企業が、この雰囲気に従う(飲まれる)必要はありません。そもそものマーケティングが異なるからです。
私たちは、大いにメルマガを発行して、お客様に良い情報を配信して、多くの方に元気を与えいく務めがあります。
私は物販だから関係ない・・・と思っていませんか?
そんなことはありません。こんな時だからこそ、これまでのお客様や、関係のあるお客様とのコミュニケーションが大切なのです。
安否確認でも良いです。自分の状況報告でも良いです。
こんな時期だからこそ、つながっていることが大きな意味を持ちます。
さて、ここで、実際のメルマガで何を書いたらいいのか迷われている方が多いのですが、まずは、今回の震災に関してのお見舞いを書かれることから始めましょう。
それから、抑えておくべきことは「復興に向けて元気をに頑張りましょう」というメッセージです。
そこで、あなた自身が、また会社が、復興に向けて行うべきことを宣言されても良いでしょう。
直接的な支援でも、間接的な支援でも、復興に向けてのあなたの想い、考えを共有しましょう。
あなたの会社でできること、ご提供している商品やサービスでできることなどを、表明されると良いかと思います。
そして、何より、一番にお伝え頂きたいことは、「元気に普通に生活をすることが、支援になる」ことです。
一点、
こうした「支援」という雰囲気の中、直接的なセールスをするのが気が引け、「何か収益の一部を義援金にしなければいけない」という見えないプレッシャーから、セールスを自粛している人がいらっしゃいますが、支援の仕方は、人それぞれでよいですし、会社のこと、従業員のこともありますので、普通に営業しても良いのです。
変な遠慮や自粛は帰って、経済循環を悪くするので、ここは切り替えて、通常営業に努めましょう。
ですので、通常通り、今までのメルマガと同じように、商品やサービスの購入につなげるための情報を配信します。
※厳密に言うと、販売対象となる見込客をセグメントするための情報発信をして、絞込みを行うことが大切です。
震災に対するお見舞いの言葉から、通常の内容への移行部分の書き方が分からないと、この数日、多くのクライアント様から質問頂きましたので、ここでお教えしますね。
いくつかのパターンがあります。
「多くのお客様から、いつも通り情報を送って欲しいとのご連絡を頂きました。」
とか、
「いろいろと考えた結果、私自身が元気にならなければいけないと思い、今日から普通に戻すことにしました。」
ということで、今日は・・・という感じでつなげていきます。
実際にそうしたご意見やご要望を、お客様から頂いていると思います。
あなた自身が、通常営業に戻すための“理由付け”を明確に示して頂ければ、スムーズに話の展開ができるかと思います。
ぜひ、ご参考にしてみてください。
最後に、私がいつもお世話になっているライフコーチから教えてもらったことを、共有したいと思います。
「こうした厳しい状況下、今こそ、生き方が問われる時だ」と。
この国難と言える状況下の中、被災に遭われた方に直接ではなく、間接的にでも、自分ができることを精一杯行うことが、今、求められていると。
もちろん、個人個人、いろいろと事情がありますので、それ以上のことは、申し上げられませんが、今、あなたが取られる行動、生き方は、きっと子供たちは見ていると思います。
Do the right thing.
よくアメリカで言われる言葉です。
そのまま「良いこと、正しいことを行いましょう」という意味です。
あなたのメルマガ配信を、お客様、皆さんが待っています。
自粛することなく、通常通り、情報提供発信していきましょう。
Do the right thing.でね。
よろしくお願い致します。
いつもありがとうございます。
追 伸:
そうは言っても、こうした特別な状況ですので、なかなかすぐにメルマガが書けるわけではないかと思います。
そこで、私が、あなたのメールの原稿を頂き、チェック、校正をさせて頂き、これを通じて、メールの書き方そのものを習得することができる、「文章力アップ塾」を開講中です。
ぜひ、ご確認下さい。
★文章力アップ塾の詳細はこちらをクリック
お待ちしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email
関連記事
最近の投稿
アーカイブ
サービスメニュー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on email